www.leilahmoreno.com
子育てや育児というものは、母親だけの仕事でもなければ、父親だけの仕事でもありませんよね。母親には母親の、父親には父親の役割があり、お互いが協力し合って行うものだと思います。 父親でも母親でも、忙しい時に無理に育児を行う必要はなく、どちらか手が空いている方が行うのが無理がありません。肝心なのは、子供のために時には進んで手を空けるようにするということなのでしょう。 子供を育てるということは簡単なことではありません。これといった正解がなく、間違いのない教本もなく、親が手探りで行っていくのが子育てというものです。ですから一人に任せようとすれば上手くいかなくなってしまうのは当然のことですし、わからないのはどんな親であっても一緒なので、自分がそれを知らないからといって逃げることはできないのです。 自然に二人で子育てができず、どちらか一人の負担となってしまうのならば、あらかじめ役割というものを決めておきましょう。初めは決められたものをこなすだけで構いません。そこから徐々に、自分なりの方法というものを見つけていけばいいのです。